2009年11月13日

金太郎アメ

2人の子(27才と20才)がお世話になった高階幼稚園。

DSC03085_320.jpg


お友だちにお面を作ってもらって喜んでいた子が27才、

枯葉の中をバサバサ歩いて
「カッチェルチャ(ラッセル車)!」と言っていた子は20才・・・。


当時より強そうなきみこ先生、
当時から優しそうなきょうこ先生、
(遠くから見たバアイ)当時と変わらないゆうこ先生、

けやきはますます大きくなり、
夏には空が見えないくらいたくさんの青葉。


DSC02003_320.jpg


聞けば、
100種類以上というナチュラルガーデン(見に行きましょう!)

金魚の赤ちゃんがたくさん生まれたお池、

カマキリもカミキリもタマムシもクワガタもバッタも
カナブンもチョウチョもカメムシもテントウムシも、

皆、以前と同じに生きていてなつかしい。


IMG_1058_320.jpg


周り中が変わっても、
門を一歩入ると夢というか良いものというか、

何かほのぼのとした心を感じます。

心が空気と溶け合っている・・・、そんな素敵な幼稚園。


ゆうこ先生に教えられたように育てた2人、
元気に成長しています。

幼稚園時代、自分で考えた遊びをどんどん広げ深めて
充分遊んだことで、しっかりした基本ができたのだと思います。


小中学校でいろんなことがあっても崩れず倒れず伸びてきました。

高校生になって、やりたいことがだんだんと具体的になり、
その道に向かって勉強し始めました。

生まれて以来ずっと「正しい過保護」をしてきたので
精神的にもすごく安定しています。

もう、安心して2人を見ることができます。


IMG_0415_320.jpg


幼稚園で直接お世話になる年のみならず、
大人になるまでいろいろ相談にのってくれ、
的確なアドバイスをくれる高階幼稚園は本当にありがたい所です。

いつ行っても金太郎アメみたいに同じ先生が出てくる、

すごい幼稚園です。





大きい子どもの母






posted by お母さん at 12:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

毎日の幸せ

朝、できあがったお弁当に蓋をして

別の用事を済ませて戻ってくると


娘がこっそり蓋を開けて覗いていた。


腕がなく、毎日同じような中身のお弁当なのに

「わぁー!」と嬉しそうに。


毎日お弁当を作ってあげられるのは幸せなことだなぁと

しみじみ思いました。


DSC03267_320.jpg





3児(小4、年長、年少)母




posted by お母さん at 15:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

焼きいも

私が子どもの頃は、

母と庭で柿の落ち葉を集めてさつまいもを焼いたものだが、

残念なことに、落ち葉たきなどできない時代になってしまった。



でも、幼稚園は違う。

幼稚園では落ち葉で焼いたおいもを食べられる!


DSC03229_320.jpg

DSC03217_320.jpg



DSC03250_320.jpg


園庭の落ち葉を集めて燃やし、

アルミホイルで包んださつまいもを次々入れる。


うちわで風を送り、火の粉を応援する子どもたち。


DSC03215_320.jpg

DSC03208_320.jpg


焼けたかな? 焼けた焼けた!


DSC03212_320.jpg


今年も焼きいもの季節がやってきた。

焼きたてホクホクの甘いおいも。


DSC03171_320.jpg

DSC03152_320.jpg



やっぱり落ち葉たきが一番おいしい。





3児(中1、小5、年中)母




posted by お母さん at 13:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。